江戸時代より続く伝統行事

採燈大護摩供(2月17日)

開催日:
2017年02月17日

goma2

この行事は江戸時代より続く伝統行事で、皆様の分身である人形(ひとがた)とよばれる紙に、家内、縁者の願い事と氏名を書き、それをお焚き上げすることにより、厄除けと招福の祈願を行う古来よりの法要であります。
当日は、特別に吉野の大峰山より山伏様を招き、聖域に祭壇を設け、山主や僧侶と共に盛大に御祈祷を行ないます。 皆様も御来山の上、御一緒にお参り下さいませ。

採燈大護摩供 人形(ひとがた)のお申し込み

柳谷観音では五色のオリジナルの人形をご用意しております。
それぞれ願い事に合わせて人形をお選びいただくことができます。
お申し込みをされた方には17日以降にご祈祷済みの「七難即滅七福除生除災招福」のお札をお送りいたします。

七難即滅七福除生災招福の御札

03096019bef637077b71e8ac684a0cb5-640x900

紙の御札(黄札)<人形つき> 1000円
木の御札(木札)<人形つき> 3000円~

ねがいごとひとがた

S__49831973xxx

赤 :  成功        

白 : すべての願い    

緑 : 健康    

ピンク : 恋愛・夫婦円満

黄   : 金運

 

人形(ひとがた)のみ 300円

郵送でのお申し込み

・郵送でのお申し込みは『札付き』のみの受付となります。(人形は白をお送りいたします。)
・『五体以上のお申し込み』の場合は、『人形のみ』のお申し込みも可能です。ご自身やご両親、ご兄弟、お子様やご友人の厄災招福も祈願いただけます。(人形の色をお選びいただけます。)  

※郵送で人形の色を選んでお申し込みの際は、必ず人形のみを五体以上でお申し込みください。 札付きのものと併せてご希望の際は別途お申し込みください。

柳谷観音 楊谷寺
〒617-0855 京都府 長岡京市浄土谷堂の谷2

電話 (075)956-0017 ※9時~17時まで
FAX (075)957-0615 ※24時間受付

お申込書 ダウンロード