御福香

日付:
2018年02月05日
カテゴリー:

2213

お参りされた方の心の目を開いていただくという願いを込めた『開眼』御朱印が、香り付きの“香り守り”になりました。

仏教において「香」は仏使であり、「良香」は心身に作用し、「好香」は信仰に通じます。

また、「御福香」を包むお守り袋には畳の縁を使用しています。
ヘリは「縁」と書いて「ヘリ」と読みます。

この香り守り「御福香」は、みなさまの「幸福」を祈るお守りとして、ご縁良縁を結んで幸せになっていただきたいという願いを込めています。

「仏様の御馳走」といわれる「香」を毎日の御供にしてください。

 

授与料 1体1000円