12月17日 御縁日 終日特別ご開帳

12月の縁日

開催日:
2019年12月17日

~12月17日 御縁日 終日特別ご開帳~

終日特別ご開帳

※時間・内容など変更する場合もございますのでご了承ください。
※紅葉ウィーク開催 開門時間 9時~16時

【上書院から眺める名勝庭園・寺宝庫 特別拝観のお知らせ】

10時~13時
拝観料 500円

除夜の鐘は12/31のお昼12時より始めます。護摩木に願い事を書いて鐘の前にお並びください。

【紅葉ウイーク期間中の上書院特別拝観】
10時~15時
拝観料(上書院・寺宝庫) 800円
※山門で共通チケットをお買い求めいただけますとお得になります。また、時間外予約も受け付けています。

映画「日本のいちばん長い日」のロケ地として、また、重森三玲氏が百選に選んだお庭を最上階から眺めることのできる貴重な場所として、近年書籍などで紹介されています。

また、紅葉ウイーク期間中は、寺宝庫で天皇家下賜品特別展を開催しています。
当山のみどころである「ご利益巡り」と併せてご観覧下さいませ。
ご利益巡り

【眼病諸病平癒祈願】

予告なく変更する場合があります。

◆山主祈祷
10時
※特別祈祷はご予約が必要です。
◆百万遍大数珠繰り
10時半~
◆縁日説法
11時

【12月の寺宝展示】

月替わりで秘宝を特別公開していく企画「柳谷観音寺宝展」を開催しております。
12月は昭和時代に活躍し、横浜美術館にも収蔵されている小谷津任牛の『鴨』。小谷津じゃ奥村土牛、村田泥牛らと共に「古径門下の三牛」と呼ばれていた作品を是非ご供覧ください。
※毎日展示しています。

【限定御朱印各種】

🌸押し花朱印 17日限定
 Xmasツリー
🌸令和を結ぶ、結(ゆい)御朱印
 12月と1月のご本尊で見開き御朱印となり、1月に下り藤を押して完成となります。

【押し花朱印つくり】

御朱印に押し花をあしらって、自分で作る「世界に一つだけの御朱印」教室を毎月17日に開催しています。
大変人気なので抽選となりますが、募集の案内をHPにあげていますので、ぜひご覧ください。

<抽選制> 詳細はこちらから。
※その他、写経・写仏の体験も随時受け付けております。

【17日に授与する御朱印】

●受付で授与
①ご本尊御朱印  ②12/31まで限定の天皇陛下御即位記念御朱印

●奥之院で授与
③奥之院御朱印  ④菊の御紋入り奥之院御朱印  ⑤愛染明王御朱印  ⑥LOVE御朱印

●眼力稲荷社で授与
⑦眼力稲荷社御朱印 ⑧淀殿ゆかりの弁天堂御朱印

【玄関檜皮葺き替えの発願 浄財寄進のお願い】

かねてより劣化が目立っておりましたが、去年の台風による被害で雨漏りする状況となっていました。勅使をお迎えしたこともある歴史的な建造物である大玄関の葺き替え工事の皆様のご協力を、何卒宜しくお願い致します。

3,000円以上ご寄進くださいました方には『令和の御朱印』を、5,000円以上の方には『令和の押し花朱印』を授与いたします。また、当山のイベントなどに優先的にご案内差し上げます。

詳細はこちらから

【もみじウイーク 11/2~12/1 9時~16時 拝観料要】

・天皇家下賜特別展示(寺宝庫)
・上書院特別公開
・龍の花手水
・押し花朱印(枚数限定)
・花手水御朱印(枚数限定)
・ガラシャまつり限定御朱印など
・11/10 女子力アップGOKANWS 練香つくり・数珠ブレスレットつくり・お琴演奏体験

【2/17 開眼大護摩供 厳修】

2/17に江戸時代より伝わる『開眼大護摩供』を厳修いたします。

奈良大峰山より山伏が来山し、皆様がお願い事をお書きくださったひとがたをお焚き上げする、荘厳な行事となります。

【柳谷聖苑よりお知らせ】

人気の自然葬エリア内に、「あじさい区画」を新たに造成することとなりました。あじさいは、小さな花が寄り添うように形作ることから『家族団らん』や『和気あいあい』といった花言葉を持ちます。お問合せ、ご見学などお気軽にどうぞ。   柳谷聖苑 075-957-7616 9時~17時

開催概要

開催日 12/17
時間 10時~

柳谷観音 楊谷寺
〒617-0855 京都府 長岡京市浄土谷堂の谷2

電話 (075)956-0017 ※9時~17時まで
FAX (075)957-0615 ※24時間受付