1200年の歴史が息づく 祈りと信仰の聖地

柳谷観音は、眼病平癒の祈願所として、平安時代より天皇家公家を初めとする眼病に悩む人々に信仰されてきました。
西の清水とも謳われた当山には天皇家ゆかりの歴史ある品も多く、境内諸堂を巡っていただくことでたくさんのご利益をいただくことができる珍しいお寺です。
あじさいや紅葉の隠れた名所としても人気があり、『心で観じる』という事を大切に、季節ごとに五感を満たすイベントも多数開催しています。

  • 柳谷観音について
  • 当山のみどころ
  • ご祈祷・法要・御守
  • 柳谷聖苑について

1月縁日

今月度の寺宝展は竹内栖鳳の「寿賀」

1月17日 御縁日 終日特別ご開帳

◆ 諸願成就祈願 ◆
百万遍大数珠繰り・般若読経会 ・縁日説法
◆ 特別公開 上書院から眺める名勝庭園 ◆
◆ 今月度の寺宝展 ◆
◆ 観音様のおもち(紅白餅) ◆
◆ 採燈大護摩供 ◆

※当日のお時間・内容など詳細は以下から御覧くださいませ。

縁日の詳細を見る

近日の行事・イベント

2017年01月01日

柳谷観音 寺宝展 1月度 ~竹内栖鳳「寿賀」~

月替わりで秘宝を特別公開していく企画「柳谷観音寺宝展」を開催中です。

2017年02月01日

~眼のつかれ 心のつかれを癒しませんか~上書院Gokan+ 五感プラス

アロマケアと美容温灸鍼を融合した美心眼セラピーと全メニューに眼精疲労ケアを組み入れた眼の観音さま柳谷観音Gokan+にしかないプレミアムメニューをぜひご体感くださいませ。

2017年01月17日

1月の縁日

諸願成就祈願、上書院 特別公開・宝物展など
※時間・内容など変更する場合もございますのでご了承下さいませ。

2017年02月17日

採燈大護摩供(2月17日)

江戸時代より続く伝統行事で、皆様の分身である人形(ひとがた)とよばれる紙に、家内、縁者の願い事と氏名を書き、それをお焚き上げすることにより、諸願成就と厄除けの祈願を行う法要です。

ニュースとお知らせ

【当山での撮影に関して】
当山及び当山境内内で商業用撮影はする場合は許可が必要になります。代表者の氏名、合計人数、会社名、連絡先、日時、使用目的、使用機材などについてメール又はFAX、郵送でお知らせ頂きます。まずはご連絡頂きこちらから後日連絡を差し上げます。

 

【大般若転読会の開催月について】
例年1月、5月に開催していた『大般若転読会』を、2017年より5月と9月の開催とさせていただきます。

心も身体も美しく、お寺の会食 美人膳

◆美人膳のご予約を承っております◆
美人膳(お茶付き)2,500円
ご予約は10名から25名まで承ることができます。
1週間前までにご予約をお願いいたします。
TEL 075-956-0017
※美人膳は、地元とうふ料理「いっぷく亭」の大将にご協力いただきました。

ハイカー団体の皆様と旅行会社のみなさまへ
10名様以上の団体のお客様は、おひとり200円志納金としていただいております。
企画ご担当者様へ 当山のご案内

2016.11.22 

紅葉ウィーク・アートフェアにお越しの方へおしらせ

11月28日(月) 書院は、午後より通り抜けのみとなります。

諸事情により、ご迷惑おかけしますが、ご了承くださいませ。

Yanagidani Kannon Blog

2016年12月15日

御朱印のご案内